日本障がい者スポーツ健康科学看護学会
第2回学術集会プログラム

学会テーマ:東京2020パラリンピックに向けて
~障がい者スポーツの発展に看護ができること~

会期:2019年9月15日(日)
会場:埼玉県立大学 

9:30~

受付

受付場所:北103前

9:55~

1. オリエンテーション

 

総合司会:鈴木 康美(埼玉県立大学)

10:00~10:05

1.開会の辞

2.開会あいさつ

開会式

会場:会場A 北346

 

朝日 雅也(埼玉県立大学 副学長)

10:05~10:30

基調講演

会場:会場A 北346

座長:長島 緑(千葉科学大学)

「日本障がい者スポーツ健康科学看護学会の取り組み(案)」

 

徳本弘子(埼玉県立大学)

10:40~11:40

教育講演

会場:会場A 北346

座長:蟻田 富士子
(東京都リハビリテーション病院)

「障がい者スポーツ支援者としての看護職への期待」

  リハビリテーション最前線の立場から

田島文博(和歌山県立医科大学リハビリテーション科教授)

(和歌山県立医科大学附属病院副院長)

(日本障がい者スポーツ協会医学委員会副委員長)

11:40~13:00

休憩・昼食

*軽食、飲み物販売 北102

11:50~12:20

総会

会場:会場B 北345

13:00~14:00

市民公開講座1

会場:会場A 北346

座長:徳本 弘子(埼玉県立大学)

「生涯スポーツのすすめ  いきいき元気に生きるコツ」

帯津良一(帯津三敬病院名誉院長)

(日本ホリスティック医学協会名誉会長)

*同時開催*

   

13:00~15:00

市民公開講座2

会場:体育館

「車いすバスケットボールのデモンストレーションゲームと体験会」

佐藤雄一(埼玉県立大学)

14:10~15:25予定

一般演題口演

会場:会場B 北345

座長:黒田 るみ(人間総合科学大学)

14:10~15:25予定

一般演題示説

会場:会場C 北344

座長:國澤尚子(埼玉県立大学)

15:35~16:40

交流セッション

会場:会場A 北346

座長:田村玉美(大成学院大学)

発表者

1)安齋隆光様:車椅子フライデイスクの選手

2)菅野 紀代美様、菅野 結希様:ボッチャの選手、支援者

埼玉ボッチャ協会理事、日本ボッチャ協会審判

3)大田 光様:重症心身障害児親子の会 副代表

肢体不自由シンクロナイズドスイミングの支援者

16:45~17:00

閉会式

会場:会場A 北346

総合司会:鈴木 康美

1.第3回 学術集会開催の告知

2.閉会の辞

長島 緑(千葉科学大学)

徳本 弘子(埼玉県立大学)

18:00~

懇親会

 

 

第2回学術集会プログラム(PDF)